スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックマンのセル画買ってきたレポ

前回の記事で私の誕生日に触れたのですが、その2週間前(14日)に結婚記念日があったのでした。
今年は結婚5周年できりがいいから何か買おう!ということで、記念になりそうな時計を買ってきたのですが…
その帰り道、Twitterにて、私の大好きなロックマンというゲームのセル画が出品されていることを知ってしまったのでした。

私はTwitterが苦手、というか鳴ってもいない携帯をチェックする習慣がないし、
ちょっと間があくと新着1000件以上になってて見る気なくすし、つぶやきたいことも特にないしで、普段は見てないのです。
なのに、たまたまTwitterを開いたら! 文字だらけの画面の中で、そのセル画に関しての情報が目に入ったのです!
こっ…これは運命だ!!!

早速、我が家の大黒柱であるオプたんに「時計を買った後で超恐縮なのですが…」とお願いしてみたところ、
「今しか買えないなら買ったほうが良い」と言ってもらえたので…買ってしまいました!!
しかも2つも!!

前置きが長くなってしまいましたが、その商品がこちら(クリックで拡大)↓
セル画写真_ロックマン_800-531

セル画写真_ワイリー_800-531


大きさ比較のためにフィギュアを置いてみました↓
大きさ比較_800-1000

これらの写真はちゃんと見えてるのかな?ブログ始めたてほやほやで何も分かってなくてサーセン


商品が手元に届くまで分からなかったのですが、ワイリーのだけ一番上にトレーシングペーパーが敷いてあって
「P72 イラスト①」「5×7」という手書きの文字が…(3枚目の写真参照)。
私はセル画どころかアニメにも詳しくないので全然分からないのですが、
この商品はファンロード ケッダーマンコレクションのサンダーバード研究家の故・伊藤秀明氏の生前のコレクションアイテムだったものなので、このセル画を描いた人、もしくは伊藤秀明氏が書いたもの?でしょうか??
購入前はロックマンへの愛しか見えていなかったのですが、自分は大変貴重なものを手に入れてしまったのでは…という気になってきました。

オプたんは「そんなに嬉しいなら、シリルちゃんが死んだらお墓に一緒に埋めておくよ」的なことを言っていたのですが、
有事の際は、欲しい人もしくはしかるべき団体の手に渡るよう手配して下さい、と言い聞かせてくることにします。



まだ書きたいこともアップしたい写真もたくさんあるのですが、
朝になってきましたし、これからセル画の保管方法について勉強せねばならないので今日はここまで!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

シリル

Author:シリル
ロックマン(本家&X)と車の運転が趣味。
かつてロックマンDASHにハマりすぎて目を壊し、ゲーマーとしての道を踏み外した。

今後登場するかもしれない身近な人物
◯オプたん/ぱぱちゃん
変人メンヘラサラリーマン。
趣味は小学生級の下ネタとオヤジギャグ。
外見以外の全てがロックマンX8のボス「オプティック•サンフラワード」似。
◯カットくん
赤ちゃん。
サンフラワードの息子なのでカットマン。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。